投稿者「admin(Tsutsui)」のアーカイブ

災害などで授業ができなくなったら補講するということではなく、これからの時代に合った学び方を考えるべき

今回の台風は週末に来るので、その対策を考えていると思います。 でも、これが平日だったら、企業や大学、学校、役所はどうするのだろうか? 授業や休日の調整などに終われることになるのだろう。もちろん、当面の対策は必要なことだが … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

10/9 大谷大学・京都工芸繊維大学第二回授業 自分を知る

大谷大学第二回のテーマ:自分を可視化する 話さないでバースデーラインを作れるか。学生だけでなく、見学の子供さんも一緒になって並びました。世代が違う人との協働です。 自分を可視化するために、20答法という「自分は〜です」を … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

10/9 大谷大学第2回授業終了

大谷大学の授業終わりました。来週以後、いや、最後に学生チームが取り組む課題について、課題の設定やテーマ時代について話し合う。 与えられた課題ではなく、課題自体を設定し、それに向けた改善案を考えるという当たり前の方法だが、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

【授業直後の振り返り会が学生を変容させる】

教員の仕事として、授業を担当することなっているので、授業時間開始から終了までに精一杯するものという気持がある。 でも、もし授業の中で、学生の変容を促進しようと思えば、むしろ、授業前と後が効果的だ。 本日は、授業後の話し。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

10/6 大谷大学授業ボランティア西村さんの感想

2019.10.2 「町歩きするような授業」by 筒井 洋一先生を目指して、大谷大学での授業ボランティア開始。 今週の第2時はニシムラ担当回。テーマは『自分を可視化する』 昨日の夢を語るフェスタでヒントをたくさんもらいま … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

10/20工繊大第三回授業Zoom中継します!

早くも大学の授業をZoom中継するかも! 工繊大の授業ボランティアが海外出張の予定が入りそう。 その時にもし彼が担当するとなると、これは、Zoom中継しかないなあ。 当初、Zoom中継は、来年1月学生のグループ発表の予定 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

10/2大谷大学・京都工芸繊維大学授業

【ボランティア中心の授業。二大学で見学者を交えて実施! 学びたい気持を開くことができるのか?】 授業初回は、本当に不安だと思います。 受講生が何名でどんな受講生なのか、どんな気持で受講しているか、準備していた授業内容でい … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

【授業直後の振り返り会が学生を変容させる】

教員の仕事として、授業を担当することなっているので、授業時間開始から終了までに精一杯するものという気持がある。 でも、もし授業の中で、学生の変容を促進しようと思えば、むしろ、授業前と後が効果的だ。 本日は、授業後の話し。 … 続きを読む

カテゴリー: Zoom, 大学, 高校 | コメントする

【Zoom中継すると、黒字が出るの? 必ず出ます!】

Zoom中継して、オンラインからも参加してもらいたいので手伝って欲しいという依頼を頂くことが増えてきました。 その一例です。Aさん「参加者100名くらいのイベントをするのですが、    オンラインからも参加できるようにし … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

19後期授業ボランティア(7)影響力という魔物

【価値観カードで自分を見つめる】10月からの授業準備の真っ最中です。 今週、授業で実際に使う予定の価値観を表すカードをボランティアとやってみた。価値観を表すカードから、5枚引いていき、最終的に自分にもっともぴったりするカ … 続きを読む

カテゴリー: アクティブ・ラーニング, 人材育成, 大学 | コメントする