【12/19 大谷大学授業第12回 見学者募集中!】

【12/19 大谷大学授業第12回 見学者募集中!】
モジュール3(M3)は、これまで学んだ来たことを学生が自ら活かしていくプロセスです。今週ようやくチームが動き出しました。もちろん、まだまだ未熟なチームもありますが、確かな一歩を踏み出しています。
15439777_682516915256358_632936802101383195_n
M3のテーマは、
「現代社会の諸課題に対して,チームの力で課題を設定,調査し,その改善策を提示する」
です。

三つのチームに分かれますが、各チームに授業協力者(Creative Team:略称CT)が一人ずつ加わります。しかし、CTは決して学生を引っ張る役目ではなく、問いかけを中心におこないます。学生自身が自らチームビルディングを高めて、ゴールに向かっていきます。

M3第四週の来週は、
「課題解決に向けた話し合い1」です。
15439748_682516828589700_1862096357322945041_n
ゴールを意識して、できるだけ早めに明確な方向性を意識するために、CTや見学者がそれを見守る役目です。今週もそうですが、見学者の役割がかなり大きいです。
見守り役が変わることで、チームの取り組みも変わってきます。

授業終了後には、午後7時から、別の場所で、
フェイスブック「反転授業の研究グループ」関西オフ会も開催されます。

日頃、反転グループで筒井をよく知っていて、オフ会に参加される方は、授業見学にもぜひお越し下さい。授業終了後、私も参りますので、一緒に行きましょう。

「12/19(月)関西ハイブリッド忘年会。
ー田原真人と麗しのさわさんが京へトラベてみましたー」
https://www.facebook.com/events/1168525803197219/

への申し込みもよろしく。

連絡いただけるとありがたいです。

お待ちしています。

カテゴリー: アクティブ・ラーニング, 反転授業, 大学, 高校 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です