【Learning Workshop Lab10月例会 】【マインドフルネス・ワークショップ ~自分と世界との関係を見つめなおす~】

【Learning Workshop Lab10月例会 】

【マインドフルネス・ワークショップ ~自分と世界との関係を見つめなおす~

Meditating woman sitting in pose of lotus against clear sky outdoors

 

同志社大学ソーシャル・ウエルネス研究センターとの共催企画

最近、「マインドフルネス」とか「瞑想」というキーワードがメディアから流れてくることも多くなりました。

このワークショップでは、マインドフルネスを体験し、実生活の中にマインドフルネスの考え方を取り入れることにより、自分と世界の関係を見つめなおすことが目標です。

そのため、ワークショップの前半では、マインドフルネスの手法を使って、自分の呼吸、体、感情、思考に注意を向け、普段の生活ではあまり意識しない自分自身を感じていきます。後半は、その注意を他人に向け、自分と他人との関係を見つめなおします
▼ゲスト:山川修さんのプロフィール:

福井県立大学学術教養センター教授。専門は教育工学・学習科学。6年ほど前からヨーガの瞑想とプラーナーヤーマ(呼吸法)を始め、これらを教育に活かせないかと考えてきた。仏教の瞑想手法を疼痛やうつ病の治療に取り入れたマインドフルネスは、ヨーガのエッセンスに極めて近いことがわかり、3年前から学生の学習能力の向上を目的に、マインドフルネス・トレーニングを取り入れたゼミ科目を開講している。現在、日本教育工学会、日本マインドフルネス学会各会員。

▼この例会は、こんな方に向いています
1. マインドフルネスについて体験的に知りたい方
2. 自分を見つめなおしたい方
3. 毎日よく眠りたい方
4. 修行することが好きな方
5. オーガニックワインに興味のある方

————————–————————–———-
「参加する」をクリックしただけでは参加完了にはなりません。以下から正式の申し込みをしていただくようにお願いいたします。
http://bit.ly/2cddEyy
————————–————————–———-

▼日時
10月29日(日)(12:30 受付開始)
・第1部 13:00〜17:30:ワークショッ
・第2部 17:30〜20:00:夕食

▼会場
同志社大学大学院総合政策科学研究科
京町家キャンパス「江湖館」
http://sosei-si.doshisha.ac.jp/files/map-koukokan.pdf
京都市中京区衣棚通丸太町下る西側
地下鉄烏丸線「丸太町」(4番出口)下車

▼参加費
会員        3,000円
一般(非会員)   4,000円
学生         2,500円
同志社大学関係者 2,500円

※参加費は、第一部(ワークショップ) + 第二部(夕食) の合計の参加費です。
原則は第一部、第二部連続企画ですが、いずれか一方の場合にはご相談ください。
夕食には、料理とワンドリンク(オーガニックワイン)が含まれます。

▼一般社団法人 産学教育研究機構正会員入会(年会費5千円)のご案内

生涯学習、職場学習、互学互脩を理念テーマとし、教育界で研究された最先端の〝学びの場“と、個人と組織の能力を最大限活かした〝仕事の場”が連携しながら「仕事の場を最先端の学びの場」となるように活動、研究を進めてい

私たちの活動にご興味をいただき、参加、情報共有、支援、応援していただける方には是非、当法人の会員にご入会いただけましたら幸いです。
会員特典として、主催イベント参加費割引、会員専用コンテンツの利用、研修・コンサル・評価分析などの優先的な利用が受けられます。

▼連絡先

Learning Workshop Lab例会企画メンバー(筒井、西垣、外崎)
メール: Learning.Workshop.Labgmail.com(@を半角に)

————————–————————–———-
「参加する」をクリックしただけでは参加完了にはなりません。以下から正式の申し込みをしていただくようにお願いいたします。

http://bit.ly/2cddEyy
————————–————————–———-

カテゴリー: Learning Workshop Lab, アクティブ・ラーニング, 人材育成 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です