投稿者「admin(Tsutsui)」のアーカイブ

グループワークを伴う大規模授業をZoomで可能にするために(2)

今、大学教員の中では、コロナウイルス騒ぎの中で、 4月からの授業がどうなるかが最大の関心事です。 論点は、 1.四月からの開講時期 2.リアル授業ではなく、オンライン授業化 です。 この間、多くの大学の教員から問い合わせ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

グループワークを伴う大規模授業をZoomで可能にするために(1)

4月から大学の授業がどうなるかについていろいろ問い合わせが来ます。私は、2,300名の大規模授業を現在は実施していませんので、担当されている方からのレスポンスがほしいです。 その一方で、私は、2016年1月Zoom大幅バ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

【3/4から、毎日Zoom「リモートラーニング」朝会、夜会開催します。ご参加下さい!】

コロナウイルスの拡散の中、小中学校一斉休校の動きで、学校はもちろん、保護者、生徒、教育関係者に限らず、社会全体でこれまでの生活や仕事の仕方の転換が求められています。 これまでの学校や職場という場所に縛られた学び方、働き方 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

オンライン開催は一方向で伝えるのではなく、相互交流の場ですー双方向のコミュニケーションを大切にー

会場開催のイベントが軒並み中止になることに、今の日本の弱さが反映しています。主催者はいろいろ検討されたと思いますが、これだけ中止が当たり前になると、開催するという選択肢がなくなってしまいますし、なんとなく後ろめたさがあり … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

新型肺炎拡散に伴うイベント中止を「今後の教訓」に生かすためにー場所にとらわれないと、可能性はある!ー

ここ一週間で、新型肺炎拡散への対応として、2〜3月のイベントが続々中止になっています。この時期に、多数の参加者が集まるイベントを実施することを考えれば、中止にすることはまだましだと思います。 でも、この時期が過ぎた後に、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

【新型肺炎が蔓延する時期に、イベントを開催するためには、オンライン開催しかありません】

2月15日Facebookタイムラインに、リアル会場の主催イベントは中止か、オンライン開催に切り替える。主催でない企画の場合には、リアル開催からオンライン開催への移行を進める、と述べました。 企業や大学、学校、イベント主 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

1/29 京都工繊大の授業終了。学生は、自分で授業を創れます!

昨日、工繊大の授業が終わりました。最後だからというわけでもないと思いますが、見学者16名と過去最高の数で、11月にゲスト講師で来てくれた坂木茜音さんもZoomで参加してくれて、教室一杯の学生、見学者、ボランティアでした。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

【1/8から大学の授業をZoom中継します! 大谷大学・京都工繊大】

今週から授業再開です。 残りは、1月8日、15日、22日、29日(工繊大だけ)です。 学生の発表は、15日だけ(大谷大学)、15,22日(京都工繊大)です。 Zoom中継しますので、遠方の方もオンライン参加可能です。参加 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

【いよいよ明日、雑誌PROTOTYPE発売!】10月から3ヶ月で雑誌を創るプロジェクトに関わっていました。その雑誌が明日発売です。

天狼院書店が企画するゼミの卒業生から、選りすぐったメンバーが集まり、毎週、YOUTUBE LIVEで編集会議をして、ようやく完成です。大人の働き方を考える企画で、9月の「ティール・ジャーニー・キャンパス」で大活躍した、テ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

LLL1月例会《ブックカフェ&コミュニティ・スペース》を創るという生活 —移住者の新しい生き方—

SNSやネットメディアが日常生活に深く関わるようになってから、格段にテキストに触れ、読む機会が増えたのは事実ですが、紙に印刷された本に愛着を抱き、本を身近に感じている方もたくさんいます。もちろん、どちらがいいのか正解か、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする