【アクティブラーニングの現場:大学編】【関西大学「ラテンアメリカ経済とビジネス」】

4月28日、授業四週目が終了しました。
 
当日が第三週までの授業の振り返りだったので、じっくりと取り組みました。
 
授業概要については、私よりも見学に来て頂いている
Yumiko Hiraiさんのブログが優れていますので、そちらをご覧下さい。
   http://bit.ly/1QJTO5W
 
異なる環境の中で、第四週まで終わりましたが、期待していた学生の動きがありました。
 
授業後に懇親会があったのですが、三名の学生が自分から名乗り出てくれました。
毎回ラベルシートで学生からの意見をもらっているのですが、学生がCTさんと直接話すことでかなり互いの立場がわかってきたと思います。
2016-04-28 21.00.14
連休終了後の5月12日に第五週が始まります。
新しいモジュールが始まります。
CTさんが学生と取り組む試みが始まるだろうと思います。
 
 
どうぞお越しください。
 
期間:4月7日から7月21日までの15週間、
時間:木曜日午後4時20分〜5時50分の90分間
場所:関西大学千里山キャンパス
      第2学舎2号館(C棟)2階C204教室
    http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_eco/campusmap/
 
   早めに来られた場合、C205(ゼミ教室)にいます。
カテゴリー: アクティブ・ラーニング, 反転授業, 大学 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です