今年最後のご挨拶と年賀状廃止のお知らせ

 10月以後めっきり更新できなかった。理由は、忙しすぎたことと、せっかく撮影した動画を粗編集する時間がなかったことで、ずるずるとそのままにしていたことが大きい。

京都シネマインターンシップ、高大連携フォーラム報告、アジアプレスイベント、OhMynewsイベントなど学外活動だけだとなんとかなったが、本務校での授業や卒論などが重なり、まったくお手上げ状態だった。もちろん、意義深いこともたくさんあったが、卒論で残念な結果となったことが悔やまれる。

25日に今年最後の原稿締切を終えて、27日には研究室の大掃除をした。二〜四回生のゼミ生7名がこの時期にもかかわらず、徹底的に清めてくれた。ありがたい。

冬休みは、年明け早々の報告に向けて全力で取り組む必要があるので、進めているところだ。この時期は、他の要件が入らないので、なんとか間に合うと思う。

毎年書いてきた年賀状だが、来年から徐々に電子メールに代えていこうと思う。たしかに年賀状の風情は捨てがたいのだが、電子メールだと多くのことが書けるし、返信も容易なので、この魅力は捨てがたい。

ということで、これまで年賀状を送っていながら、電子メールに代わる場合もありますが、その節は何とぞご容赦ください。

年末の突然の大雪は、皆様への清めのしるしです。

今年はどうもありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です