企業と学校セミナー   第二回 企業がいま求めている若者像とは? ~企業が学校教育にどう貢献できるか~

2月に開催した「企業と学校セミナー」ですが、好評につき第二回をさっそく開きます。初回の参加者が中心になって第二回の企画を準備しました。

概要:

新入社員が入って2か月、いまの若者について企業で働くあなたはどう感じていますか?

「ああしてほしい」「こんな人が来てくれたら」などいろいろ若者に対して要望があるとは思います。

その一方で、若者を育ててきた学校教育において、そこでの学びが将来の企業でどのようにつながってくるのでしょうか。

理想とする若者をただ待っているだけではなく、そういった人づくりに学校と企業が貢献する方法を一緒に考えませんか?

イニシャルトークは、企業側から予定しています。

  • このセミナーは、こんな方に向いています

・企業の新人教育に興味がある人

・学校教育に興味がある人

・企業と学校の連携方法を模索する人

・学校と企業とのギャップに悩んだ経験のある人

————————————————————

「参加する」をクリックしただけでは参加完了にはなりません。

以下から正式の申し込みをしていただくようにお願いいたします。

http://bit.ly/2rm9o3a

———————————————————–

▼日時

6月16日(金)午後7〜9時半 (18:30 受付開始)

▼会場

キャンパスプラザ京都第2会議室

京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939

京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車。徒歩5分

http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access

▼参加費

​  2千円

▼連絡先

企業と学校セミナー事務局(筒井、山田、栗岩、佐藤)

————————————————————

「参加する」をクリックしただけでは参加完了にはなりません。

以下から正式の申し込みをしていただくようにお願いいたします。

http://bit.ly/2rm9o3a

———————————————————–

カテゴリー: アクティブ・ラーニング, 人材育成, 企業, 高校 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です