【4/14関西大学商学部の授業に見学に来ませんか?】

「ラテンアメリカ経済とビジネス」の授業が4月14日(木)第二回がおこなわれます。
https://www.facebook.com/events/1716845071934849/

授業目標
1.反転授業のビデオで見た2009年時点でのブラジル経済と自分が抱いているイメージとの違いを認識する
2.ブラジル経済の中での人々の暮らしを知る

事前にオンラインで見たビデオ映像から得られるブラジル経済の変化を踏まえた上で、対面授業でその知識を活かしたワークをします。経済やブラジルの知識がなくても構いません。

見学者の方には、グループに入ってもらって、学生のやりとりに触れてもらいます。学生を外から見るのではなく、すぐ側で見られる絶好の機会です。

今週4月14日の授業見学者を募集します。

期間:4月7日から7月21日までの15週間、
時間:木曜日午後4時20分〜5時50分の90分間
場所:関西大学千里山キャンパス
第2学舎2号館(C棟)2階C204教室
http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_eco/campusmap/
その後の授業に来て頂ける方もお知らせください。
参考までに今後の日程を転載します。

・4月14日 第2回 ブラジル経済の現在:中間層の増加
・4月21日 第3回 ブラジル経済の現在:輸出構成の変化
・4月28日 第4回 リフレクション1:授業の評価点・改善点
・5月12日 第5回 一次産品輸出経済
・5月19日 第6回 輸入代替工業化
・5月26日 第7回 規制緩和・民営化以降
・6月 2日 第8回 海外直接投資と国際技術移転
・6月 9日 第9回 日系移民
・6月16日 第10回 リフレクション2:学びの到達点
・6月23日 第11回 ケーススタディ:鉄鋼メーカー1
・6月30日 第12回 ケーススタディ:鉄鋼メーカー2
・7月 7日 第13回 ケーススタディ:日本のアグリビジネス
・7月14日 第14回 日本の企業
・7月21日 第15回 リフレクション3:学びの作品

カテゴリー: アクティブ・ラーニング, 反転授業, 大学 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です