【アクティブ・ラーニングの現場:大学編】 【関西大学商学部「ラテ経」第一回】

「ラテンアメリカ経済とビジネス(ラテ経)」初回が終わりました。授業協力者(Creative Team; CT)松瀬 萌子さんの初デビューです。

就活に悩みながらも、大学卒業後には、高齢化過疎集落で唯一の20代として地域づくりに関わっています。住んでいる久多から関大まで2時間半かけて毎週通ってきます。彼女の生活を写した写真に学生の目が引きつけられていました。2016-04-07 17.18.04

授業全体の目標としては、
1.ブラジル経済についての基礎知識を習得し、それを活用できること
2.仲間と一緒に学ぶことの大切さを知ること
です。

この授業で大切にしたいことを書き出すワークと
ブラジルについて知っていることを書き出すワークを経て、終了しました。

初回ですのでまだ荒削りですが、
萌ちゃんのツボに入った時には強いです。

初回にもかかわらず、三名の見学者に来て頂きました。
まだ緊張感が抜けないこの時期に来ていただいたことに感謝いたします。2016-04-07 17.44.27 2016-04-07 17.44.56

来週から初めて履修する学生もいますので、それを考えると来週が本格的な授業となります。

反転授業も今週から始まります。

来週、反転授業の教材といくつかの別の教材を組み合わせて、学生には、なんで正解を教えてくれないの?
という疑問を持つようなビッグクエスチョンを提示します。

見学に来て頂ける方は、

期間:4月7日から7月21日までの15週間、
時間:木曜日午後4時20分〜5時50分の90分間
場所:関西大学千里山キャンパス
第2学舎2号館(C棟)5階C507教室
http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_eco/campusmap/

です。2016-04-07 17.44.49

教室が変更になる場合もあるので、事前連絡して頂けるとありがたいです。

カテゴリー: アクティブ・ラーニング, 反転授業, 大学 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です