授業見学者の皆さんが授業について表現してくださっています。

先週の授業で、過去二年間の見学者がのべ400名を突破したのですが、
見学に来られた方が外からの視点で記録してくれています。

CTや教員などはもちろん、我々内部の中でかなりのリフレクションをしていますので、その記録も蓄積しています。しかし、見学者の場合には散逸する可能性があるので、定期的に集めていきたいと思います。

自分たちの活動をメタの視点でリフレクションをしていただけることがとてもありがたい限りです。

1)映像表現
Naoko Kato​さん
授業準備期間

授業第一週(ガイダンス)

授業第四週(チーム発表)
Naoko Sakai​さん
授業第三週(チーム活動)

2)マンガ表現
■井上優子さん
2015-04-24 16.53.58 のコピー 11074823_1463883797236794_1051760869448207536_o

 

 

 

 

 

 

3)取材記事
先生が教えることよりも考えるべきこととは 京都精華大学「グループワーク概論」を訪ねて  未来教育会議(ライター:水口幹之さん)

4)ブログ
松本 奈緒 (Nao Matsumoto)​さん
4月17日のフェイスブック・タイムライン

■木村太一さん
番外編:意外に難しいのが自己紹介〜他大学の授業見学で学んだこと〜

Yumiko Hirai​さん
教室を社会に開く「グループワーク概論」第4回/

教室を社会に開く「グループワーク概論」第3回/

教室を社会に開く「グループワーク概論」第2回/

教室を社会に開く「グループワーク概論」@京都/

です。

見学者の中で、どこかで授業に関わり表現をしていただいた方があれば、是非お知らせください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です